moonlight lovers

いろいろ

尊厳死

尊厳死についてのニュースを見た。尊厳死は消極的安楽死とも言うらしい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00001061-chosun-kr

 

"23日から10の韓国医療機関で、臨終を迎える患者に対する心肺蘇生法などの延命治療を拒否したり、中止したりすることができるようになる。無意味な延命治療に苦しむのではなく、「尊厳死」を選択できるようになるのだ。"

"中止できる延命治療は「心肺蘇生法、人工呼吸器着用、血液透析抗がん剤投与の医学的施術」だ。延命治療を中止しても痛み緩和のための医療行為や栄養分供給・水の供給・酸素の単純供給は停止できない。"

 

日本では終末期医療に関するガイドラインが示されていて、これを見る限り合法ではないけど尊厳死に近い医療は受けられるって事なんかな。

 

私は死を直接見る事ってまあないんですけど、植物状態というか話せない動けない自分の身の回りの事が出来ないのは結構キツいよなあと検査しながら思う。

 

民生ボーイと狂わせガールを観た

今日見てきたんですけど、流石にTwitterでネタバレはアレなのでココで。

 

大根仁節がいつも通りに凄かったですね〜男がガチガチに振り回されるの好きですよねこの人。

 

 

 

 

これより以下ネタバレでーす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はー。もうなんなんだ水原希子。開始30分でもう思いっきり唇がなくなっちゃうんじゃないかというくらいのキスをして!!!

私この時30分も経ってると思ってなかったんですよね、せいぜい15分くらいだろう…と思っていて。それなら何て展開の早い33歳にして盛りすぎてる映画なんだクソ!!!と少し心折れかけました。でもそんな事なかった。30分経ってた。セーフです(?)

 

あと最後の立ち食いそばには卵が落としてあって、これが卵が落とせるようにまで仕事が成功したというヤツですね!!とちょっと興奮した。こういうの見つけるの初めてだったので…。

 

ただ最後の四角関係に血は流さなくてもよかったのでは?と思いました。軽快に進んでいただけにちょっと後味が悪かったし、新井浩文可哀想だなと思った。

 

 

正直私はモテキの方が好きでした、森山未來の童貞感が個人的に好きだったからだと思うんですけど。だって妻夫木聡が女にめちゃくちゃに振り回されてるところ、出来たら観たくなかったじゃないですか。。最初からわかってたんですけど。。

 

 

大根仁の好きなところはめちゃくちゃにちゅーはするし事後の映像も流れるけど、最中は撮られてないところですね…。

 

 

狂わせガールが水原希子でよかった。あれが吉岡里帆で人生ちょろかった〜なんて言われちゃうと本当に人間信じられなくなる。

 

 

 

 

p.s.多分これは私の頭が弱いからなんですけど、最初に民生ボーイと狂わせガールがご飯していた時に鬼電してきてた人は新井浩文でいいんだよね?

 

Sigur Rós

先日はSigur Rósを観に行ってきた。

 

f:id:popgtz:20170804203741j:image

 

もう最高。最高としか言いようがない。

演奏が最高なのはもちろん、演出がとっても素敵だった。スタンディングで会場横の壁とか観れたのかな、それ考えると2階で座って観れたのは良かったなと思う。

 

 

因みにセトリはこんな感じ。

f:id:popgtz:20170804205610j:imagef:id:popgtz:20170804205613j:image

 

2部構成になっていて、20分休憩というシステムが取られていて新鮮だった。

1部目が静なら2部目は動っていうイメージ。特に2部目は何なら怖かった。

ヨンシーの歌声に召されるかと思ったし、オーリーは圧倒的迫力だった。2部のクライマックスへの流れがもうすっごい。

 

 

今回のツアーTがもう売り切れていたので、Takk…Tを買うか悩んで何故かタオルを買ったんだけどTシャツ買えば良かったな…と後悔してる。 

 

公演が終わった後にチケットを売ってたから、今日が当直じゃなかったら行ったんだけどな!残念。

 

はー。本当に人生で観たライブで一番良かったかも。ずっと鳥肌たってた。また来日してくれるなら絶対行く。

 

f:id:popgtz:20170804220631j:image

昔から青年マンガが好きです

どーも

仕事も生活も上手くいかなくて、涙が止まらなかったり食べすぎたり咳が止まらなくなったりしています

理由はアレとアレかなって思ってるんだけど、そうじゃなかったら厄介だな。なーんて。

 

昔から青年マンガが好きで、その中でもジェンダーについて描いてたりするものが好きです

それは多分私が性別にコンプレックスがあるからだと思ってる、吐き出したいけどここで話すのはやめておきます

その、ジェンダーについて描いてある漫画は女の人が描いてる方が個人的に好きです、というか男の人がそれを描いているのを見たことがないと言った方が正しいのかな

 

 

 

思いがけない連絡がきて元気でた

 

 

 

これを読んでいる、そこのあなたに幸あれ!

 

 

 

 

東京に遊びに行ってきました。

 

仕事とか私生活とか今のすべての生活に楽しみが見出せなくて行き詰まってたんですよね、だから新しいこと...じゃあ東京でも行くかー!のノリで数少ない有給を使っちゃいました。

結論言うと相当楽しかったです。

 

久々に夜行バス乗ったら脱原発のピンバッチを付けて渋谷は私の庭なのよ、って言うおばさんと仲良くなりました。近頃こんな感じで人と仲良くなっちゃうことが多いの疑問なんですよねほんと。

 

今回の旅のテーマが”出来るだけ会った事のない人と会う”だったんですけど、多分ほぼ毎日初対面の方と会えてたのでクリアです。

 

 人間笑顔が一番いいなーと思いました。あと新宿は苦手。

 

またみんな乾杯しようねー 

 

おわり。

はじめまして

初めまして、あおいさんといいます。

 

何故敬称付きで名乗っているのかといいますと、物心つく若しくはついてから当分名前で呼ばれていなかったので自分の名前を認識するため、かつ未だに名前単体に違和感があり他人行儀で呼ばざるを得ない、といった感じです。

 

別にブログを始めたからといって特別話したいことがあるわけでもないんですが生活のアウトプットの意味を込めて。

 

また適当に更新します。